Copyright 2016 Suigei.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Suigei

HIGH END COLLECTION

酔鯨 Premium 純米大吟醸 DAITO 2018
 

酔鯨の最高級 純米大吟醸酒

 

特徴

プレミアム純米大吟醸 DAITOの3つのこだわり

このDAITOは3つのプレミアムな製法により

醸されています。

・兵庫県東条産 特A山田錦を30%まで磨く

兵庫県加東市東条地区は全地域が「特A地区」として認定されており約80年にわたり、酒造好適米の代表 “山田錦”の栽培にこだわり続けています。その希少な“兵庫県東条産 特A山田錦”を精米歩合30%までおしげもなく磨く(外側の70%を取り除く)。これがプレミアム純米大吟醸DAITOの原料です。

・2種類の酵母で醸す

大吟醸ならではの“華やかな吟醸香”純米ならではの“豊かな味わい”さらには酔鯨ならではの“キレの良いあと口”。これらすべてを備えた純米大吟醸とするためにDAITOの発酵には通常一種類しか使用しない酵母をあえて二種類使用しています。この醸造技術は私たちが全国新酒鑑評会用での受賞を目指して研鑽してきたものであり、その技術の確かさは6年連続金賞受賞という実績に裏付けられています。

・中取りだけを酸素に触れさせることなく

   ボトリングする

このプレミアム純米大吟醸DAITOは、お酒を搾る工程において香味が最も優れた部分“中取り”だけで造られています。さらにその“中取り”を酸素に触れさせることなく貯蔵することで、できたてのおいしさを保ち、“瓶燗”と呼ばれる方法により丁寧にボトリングしています。

容量    720ml

使用米   山田錦

原料米産地 兵庫

精米歩合  30%

<ラベルは、手づくりのオンリーワン・アート作品>

​黄金のラベルデザインは、金箔アーティスト裕人礫翔氏により、ひとつひとつ金箔デザインを施していただいき、この世に二つと無い、数量限定の手づくりのアート作品ラベルとなっています。

Limited production 1325 bottles

DAITO 2018 Designer

裕人礫翔 (ひろとらくしょう)
1962年京都西陣に生まれる。
京都市伝統産業技術功労者でもある父、西山治作を師として柄絵箔業に携わる。
その伝統の継承だけではなくアートとして金銀模様箔の創作や金属の研究および耀変の研究に積極的に取り組む。1997年経済産業省伝統工芸士に認定。イタリア、フランスなどで活躍。
京都国立博物館、名古屋ホテルマリオット等、文物の修復やインテリア装飾など

幅広い創作活動を展開する。
文化財保存を目的とするデジタルアーカイブ事業で、
箔工芸士の誰もが完成することの出来なかった再現手法を独自の理論、経験を基に完成させ、貴重な文化財の保護と活用、および世界への発信に貢献する。

その手法は金属箔による装飾が施された古画の複製方法として特許を取得。
2004年財団法人京都国際文化交流財団の理事に就任。
2006年国宝「風神雷神図屏風」高精細複製を制作し、建仁寺へ奉納。
また、南禅寺、妙心寺、相国寺、隨心院、二条城、名古屋城などに収められた障壁画の複製に注力。
メトロポリタン美術館、シアトル美術館など日本国外で所蔵する作品を複製する

プロジェクトに参加。光琳や狩野派による屏風、襖絵を京都に里帰りさせる。
2011年New York バーグドルフグッドマンにて展示会「Gold Leaf Kyoto Collection」開催。
2015年クウェートにて個展「Golden Renaissance」開催。
2017年アートフェア東京2017にアールグロリューから出品。

2017年 東京白金「八芳園」メイン会場 作品「5つの月」常設展示

2018年 GINZASIX「アールグロリュー」にて展示会「一期一会」開催

Limited production 600 bottles

酔鯨 純米大吟醸 瑞 Zui
 

「斗瓶囲い」で「中取り」だけをゆっくりと熟成させた限定純米大吟醸

 

酔鯨純米大吟醸 瑞 Zuiは酔鯨のフラッグシップ純米大吟醸,酔鯨 純米大吟醸 万 Mannの特別限定品です.鮮度管理に優れた「斗瓶囲い」で、香味のバランスの良い「中取り」だけをゆっくりと熟成させました。熟成のピークをきき酒で見定めここぞというタイミングで、原酒のまま丁寧な瓶燗火入れにより瓶詰した特別な「純米大吟醸」です。

【商品の特徴】

最上級の酒米 兵庫県東条産 特A山田錦を30%まで磨く

兵庫県加東市東条地区は全地域が「特A地区」として認定されており約80年にわたり、酒造好適米の代表 “山田錦”の栽培にこだわり続けています。その希少な“兵庫県東条産 特A山田錦”を精米歩合30%までおしげもなく磨き(外側の70%を取り除く)酔鯨純米大吟醸 瑞 Zuiの原料として100%使用しています。

中取りを斗瓶囲いでゆっくりと熟成させる

酔鯨純米大吟醸 瑞 Zuiは、お酒を搾る工程において香味が最も優れた部分“中取り”だけで造られています。その希少な中取りを,斗瓶と呼ばれる古くから日本酒の製造現場で使われる約18Lのガラス容器で鮮度を維持しながら丁寧に熟成させます.そしてその熟成のピークをきき酒で見定め,“ここぞ”というタイミングで、原酒まま1本1本を丁寧な瓶燗火入れにより仕上げます。

ゴールドのWhale Tailを基調としたスタイリッシュなボトルデザイン

酔鯨純米大吟醸 瑞 Zuiの外観には,黒のボトルに存在感のあるゴールドのWhale Tailを与え,この商品を手にする事のできるユーザーのステータスを堂々と表現しています. ​なお黒のボトルはその風格を演出するのみならず,ボトル内部への日光の侵入を防ぐことで,品質の維持に寄与します。

酔鯨純米大吟醸 瑞 Zuiは酔鯨のフラッグシップ純米大吟醸,酔鯨 純米大吟醸 万 Mannの特別限定品です.鮮度管理に優れた「斗瓶囲い」で、香味のバランスの良い「中取り」だけをゆっくりと熟成させました。熟成のピークをきき酒で見定めここぞというタイミングで、原酒まま丁寧な瓶燗火入れにより瓶詰した特別な「純米大吟醸」です。

容量    720ml

使用米   山田錦

原料米産地 兵庫

精米歩合  30%

酔鯨 純米大吟醸 万 Mann
 

最高級の酒米を酔鯨の醸造技術で醸したフラッグシップ

純米大吟醸

 

最上の山田錦と酔鯨の醸造技術によりもたらされる,豊かな吟醸香と奥行きを感じさせるふくらみのある味わい.そしてゴールドに縁どられたWhale Tailが演出する上質なボトルデザイン.酔鯨 純米大吟醸 万 Mannは,最高級の酒米と洗練された醸造技術で,酔鯨が目指す日本酒を体現するフラッグシップ純米大吟醸です。

【商品の特徴】

最上級の酒米 兵庫県東条産 特A山田錦を30%まで磨く

兵庫県加東市東条地区は全地域が「特A地区」として認定されており約80年にわたり、酒造好適米の代表 “山田錦”の栽培にこだわり続けています。その希少な“兵庫県東条産 特A山田錦”を精米歩合30%までおしげもなく磨き(外側の70%を取り除く),酔鯨 純米大吟醸 万 Mannの原料として100%使用しています。

食中酒をコンセプトに発展した酔鯨の醸造技術

土佐のお酒は「お料理に合わせて」が基本となります。酔鯨はこれを更に追求することで「食中酒」としての魅力を磨くべく醸造技術を発展させてきました。あくまでお料理が主役となり、“旨みが有りながらもキレが良く”、“香り豊かでおだやかな”お酒が目標です。酔鯨 純米大吟醸 万 Mannには,その酔鯨の醸造技術のすべてを注ぎ込み,豊かでおだやかな香り,後味のキレそしてほどよい酸味を持った、お料理の良さを引き出しながら杯を重ねられるお酒に仕上げております。

黒と金を基調とした上質なボトルデザイン

酔鯨 純米大吟醸 万 Mannの外観は,黒のボトルにゴールドに縁どられたWhale Tailをシンプルにあしらい,フラッグシップ純米大吟醸にふさわしい風格を醸し出しています。なお黒のボトルはその風格を演出するのみならず,ボトル内部への日光の侵入を防ぐことで,品質の維持に寄与します。

容量    720ml

使用米   山田錦

原料米産地 兵庫

精米歩合  30%

酔鯨 純米大吟醸 弥 Ya
 

華やかな2種類の吟醸香を纏った香り高い純米大吟醸

 

この「酔鯨 純米大吟醸 弥」は華やかな2種類の吟醸香を纏った,酔鯨の中でも香り高い純米大吟醸の一つです。発酵により得られた,リンゴ様とバナナ様の2種類の吟醸香は,それらが組み合わさる事により,これまでに経験したことのない新たで艶やかなフルーツを連想させます.また希少で良質な「兵庫県東条 特A地区産 山田錦」のみを使用し精米歩合40%まで磨くことで得られた上質な飲み口がその吟醸香をよりいっそう引き立てます。
 

【商品の特徴】

高知酵母「AC-95」を使用

高知県が開発した高知酵母「AC-95」を使用しています。この酵母は、吟醸香の主成分であるリンゴ様の香り(カプロン酸エチル)とバナナ様の香り(酢酸イソアミル)の2つの芳香を高生産することに特徴があります。また原料には、希少で良質な「兵庫県東条 特A地区産 山田錦」のみを使用し、純米大吟醸にふさわしい品の良さを求めるために精米歩合は40%としました。

リンゴ様とバナナ様の2種類の吟醸香

発酵により得られたリンゴ様とバナナ様の2種類の吟醸香は、それらが組み合わさる事により、これまでに経験したことのない新しく艶やかなフルーツを連想させます。また希少で良質な「兵庫県東条 特A地区産 山田錦」のみを使用し、精米歩合40%まで磨くことで得られた上質な飲み口が、その吟醸香をよりいっそう引き立てます。

レッドのWhale Tailを基調としたスタイリッシュなボトルデザイン

酔鯨のWhale Tailをシンプルに表現したパッケージです。シンプルながら高級感を演出する黒ボトルを使用し、品質保持のために重要な遮光性にも配慮しています。また外観には存在感のあるレッドのWhale Tailを表現し,カートンには細かなエッジング模様を施しました。

容量    720ml

使用米   山田錦

原料米産地 兵庫

精米歩合  40%

2018

11月1日

発売

酔鯨 純米大吟醸 象 Sho
 

質の良い吟醸香と後口のキレの良さを追求したシンプルな純米大吟醸

 

酒米の中でもさりげない個性を持つ広島県産八反錦を使用し,食中酒をコンセプトに発展した酔鯨の醸造技術で醸した軽快な酒質.そしてシルバーのWhale Tailを基調としたスタイリッシュなボトルデザイン.酔鯨 純米大吟醸 象 Shoは,質の良い吟醸香とキレの良い後口で,酔鯨の純米大吟醸の中でも最もシンプルな風味を持ち,様々なシーンでお楽しみ頂ける純米大吟醸です。

【商品の特徴】

淡麗辛口に適した酒米 広島県産 八反錦を40%まで磨く

広島県で古くから栽培される酒造好適米である八反錦.この八反錦はお酒に余分な味わいを与えることがないため,淡麗辛口の純米大吟醸酒の製造に適した原料です.酔鯨 純米大吟醸 象 Shoではキレの良い後口を追求するために,さらにその広島県産八反錦を精米歩合40%まで磨き(外側の60%を取り除く),原料として100%使用しています。

あらゆるシーンに適したマルチプレイヤー

質の良い吟醸香とキレの良い後口.さらには純米大吟醸酒ならではの米由来の豊かな風味.様々な要素を妥協なく追及した上で,酔鯨 純米大吟醸 象 Shoは食中酒をコンセプトに発展した酔鯨の醸造技術でシンプルに仕上げました.そのシンプルさは,たとえば和食のような素材を活かした繊細な味わいの和食はもちろん,イタリアンやフレンチのような独自の個性を持った洋食にもさりげなくフィットします。

シルバーのWhale Tailを基調としたスタイリッシュな

ボトルデザイン

酔鯨 純米大吟醸 象 Shoの外観には,黒のボトルにシルバーのWhale Tailとアルファベットをあしらった,スタイリッシュなデザインを施しています。このデザインで酔鯨は,日本酒の飲用シーンとして,既存のシーンだけではなく,都会的で洗練されたパーティーなどのシーンをご提案します.​なお黒のボトルはそのスタイリッシュさを演出するのみならず,ボトル内部への日光の侵入を防ぐことで,品質の維持に寄与します。

容量    720ml

使用米   八反錦

原料米産地 広島

精米歩合  40%